名古屋家政婦と介護

家政婦さんに介護的な仕事をお任せすることもできますが、介護の仕事をするには、介護福祉士、ケアマネージャー、看護師などの資格が必要になります。家政婦さんができるのは、食事の準備や入浴のお手伝いなど、身体介護以外の仕事となります。

一般的に、介護料金は家政婦料金より高めですが、仕事内容によっても異なりますので、介護関連の仕事をする場合は、家政婦紹介所に仕事内容をご確認ください。

家政婦さんの仕事内容としては、高齢者の病院への付き添い、身の回りの世話、部屋の掃除、衣類の洗濯やアイロンがけといったものになります。高齢者でも、症状の重くない人のお世話になるでしょう。

介護ヘルパーを雇う場合は、長時間の仕事になります。夜間の場合や泊り込みということもあります。目が離せない重度の高齢者の場合は、家事などできませんし、24時間見守ることが無理なので、交代制となる場合もあります。

在宅介護以外に、病院介護や特定の施設で介護することもありますから、最初の打ち合わせの際に条件面の話し合いをしてください。名古屋にある家政婦紹介所の中には、家政婦と介護ヘルパーの両方を紹介しているところがあるので、利用状況によって使い分けるとよいでしょう。